tsuyu-note

めんつゆが買ったものとか勉強したことをつらつら書くよ。

ブログ作成時に使っているサービス、ツールまとめ

ブログ作成時に使っているサービス、ツールをまとめました。

 

2019.4.24

AirMoreに関して追記、修正しました。

アフィリエイト

カエレバ

下のような感じで楽天、Amazon、Yahooショッピングのボタンを表示するためのパーツを作成するためのサイトです。

初期設定が少々必要なのですが、こちらの記事が参考になりました。

rough-log.com

 

楽天アフィリエイト

商品を紹介する際、基本的には上のカエレバを使うことが多いのですが、ふるさと納税に関しての紹介の時は、楽天アフィリエイトのブログパーツを使用しています。

affiliate.rakuten.co.jp

 

 

画像転送、編集

AirMore

パソコンに表示するQRコードをiPhoneで読み取ることで、ケーブルなしでパソコンからiPhoneの写真フォルダなどにアクセスできるサービスです。

f:id:mentsuyu-san:20190424221801p:plain

f:id:mentsuyu-san:20190424221918p:plain

 

  • 写真をブログにアップロードする前に加工する必要がある時
  • 手元にケーブルがない時

に使用しています。

web.airmore.com

 

それではAirMoreの使い方です。

1.iPhoneにAirMoreアプリをインストールし、起動します。

f:id:mentsuyu-san:20190424204415p:plain

 

2.パソコンのブラウザで「http://web.airmore.com/」にアクセスします。

下のような感じでQRコードが表示します。これをiPhoneのAirMoreアプリで読み取ります。

f:id:mentsuyu-san:20190424204939p:plain


3.iPhoneのAirMoreアプリに戻ります。アプリの「スキャンして接続する」ボタンをタップします。
f:id:mentsuyu-san:20190424203821p:image

 

4.アプリの表示が切り替わるので、パソコンのブラウザに表示しているQRコードを読み取ります。
f:id:mentsuyu-san:20190424203758p:image

 

5.読み取りが完了するとiPhoneの表示が以下のように切り替わります。
f:id:mentsuyu-san:20190424203827p:image

 

6.パソコンの表示も以下のように切り替わります。
f:id:mentsuyu-san:20190424203806j:image

 

7.画像アイコンをタップするとiPhoneの写真フォルダにアクセスできました。
f:id:mentsuyu-san:20190424203743j:image

 

 

 

iLoveIMG

一眼レフで撮った写真は、サイズが大きすぎて、はてなブログにはアップロードできないため、ここでまとめてリサイズしています。

www.iloveimg.com

 

Canva

アイキャッチ用の画像編集などに使用。

www.canva.com

会員登録が必要です。 

 

canvaにログインした後の画面。Instagram用の画像、ブログのバナーなど作りたい画像の種類を選択すると、画像編集画面が開きます。

f:id:mentsuyu-san:20190407222156p:plain

 ↓

f:id:mentsuyu-san:20190410210642p:plain

 

また、一度作成した画像をテンプレートとして保存でき、そのテンプレートを使用すれば次に似たような画像(私の場合はアイキャッチ画像)を作る際、作業時間を短縮することができちゃいます。

f:id:mentsuyu-san:20190407222426p:plain

 

さらに、canva内でもフリー素材が使えます。「春」で検索したらなかなかおしゃれな画像がでてきました。無料でも使える画像、有料の画像があるので注意が必要です。

f:id:mentsuyu-san:20190407222409p:plain


SnipingTool

ちょっとした手順説明時の画像作成に使用しています。Windowsにプリインストールされているソフトなので、Windowsのパソコン利用者なら誰でも使えます。

 

SnippingToolはちょっとわかりづらい場所にあります。

左下のWindowsマーククリック→Windowsアクセサリフォルダ→SnippingToolを選択

f:id:mentsuyu-san:20190407223423p:plain

 

SnippingToolを起動すると、下のようなダイアログが表示します。

「新規作成」をクリックすると

f:id:mentsuyu-san:20190407224035p:plain

 

背景がかすみがかった状態になり、十字カーソル+が表示しました。ここで画像にしたい範囲を十字カーソル+で範囲指定します。

f:id:mentsuyu-san:20190407224055p:plain

十字カーソルでの指定が終わると、子画面が起動し、十字カーソル+で指定した範囲が表示されます。上部の保存ボタン(フロッピーディスク)をクリックして画像を保存します。

f:id:mentsuyu-san:20190407225145p:plain

よく考えたらフロッピーディスクって若い子は見たことないよね。。

 

保存したい場所を選び、右下の保存ボタンで保存。

下の画像ではデスクトップに保存しています。

f:id:mentsuyu-san:20190407225452p:plain

 

デスクトップに保存する場合は左側の「デスクトップ」を選択した状態にしましょう。

f:id:mentsuyu-san:20190407225730p:plain

 

SnippingToolが使える!と思ったらタスクバーにおいて、いつでも使えるようにしておきましょう。

f:id:mentsuyu-san:20190407224015p:plain

 

pic-collage

コラージュ作成アプリ。おもにまとめ記事のアイキャッチ作成のときに使います。

こんなのとか。この画像はふるさと納税のまとめページのアイキャッチに使用しました。

f:id:mentsuyu-san:20190330005058j:plain

 

pic-collageを起動します。

f:id:mentsuyu-san:20190407230925j:image

 グリッドをタップ。

f:id:mentsuyu-san:20190408210007p:plain


コラージュしたい写真を選択します。
f:id:mentsuyu-san:20190407230940p:image

 

写真3枚を選択した後の画面はこんな感じ。
f:id:mentsuyu-san:20190407230847p:image

 

下のこの部分でレイアウトを変更できます。

f:id:mentsuyu-san:20190408210238p:plain

 

レイアウトを変更しました。
f:id:mentsuyu-san:20190407231007p:image

 

グリッドの幅も変更できます。

f:id:mentsuyu-san:20190408210458p:plain

 

私はグリッド幅0の状態が好きです。

f:id:mentsuyu-san:20190408210647p:plain

 

「サイズ」を選択すると、縦横比率を変更できます。

ここはあまり選択肢はないようですね。

f:id:mentsuyu-san:20190408210919p:plain

 

ちなみに背景も設定できるようです。

f:id:mentsuyu-san:20190408211140p:plain



グリッド幅を太めに設定して、背景を適用するとこんな感じ。
f:id:mentsuyu-san:20190407230855p:image

 

編集が完了したら右上の「完了」を押しましょう。
f:id:mentsuyu-san:20190407230910p:image

 

ライブラリへ保存すると写真フォルダに入ります。

f:id:mentsuyu-san:20190408211555p:plain



機能面はシンプルですね。でも十分な機能でないでしょうか。そして何より直感的に使えるユーザーインターフェースが素晴らしい。

少し気になる点は右下に「piccollage」のロゴが入ることでしょうか。でもそれほど気になる大きさではないかと思います。

 

フリー素材

写真AC

www.photo-ac.com

会員登録が必要です。またダウンロードできる画像は1日5枚までなので注意しましょう。

過去にパーソナルカラー診断を受けたことを記事にまとめたのですが、写真が見つからなくて、アイキャッチにここの画像を使用しました。(記事内で診断当時の画像ではないことは記載してあります。)

www.tsuyu-note.jp

 

イラストAC

上の写真ACの姉妹サイト、イラストAC。

www.ac-illust.com

こちらも要会員登録、ダウンロードできる画像は1日5枚までなので注意しましょう。

 

ぱくたそ

フリー素材といえばおなじみぱくたそ。

www.pakutaso.com

会員登録不要。枚数無制限。面白画像多し。

 

この記事のアイキャッチで使用しました。

www.tsuyu-note.jp

 

 

SEO対策

OMUSUBI

SEO対策用にOMUSUBIを使っています。

omusubisuggest.appspot.com

 

キーワードマップが直感的でわかりやすい。でも少しサイトが重たいかなとも思います。あとキーワードマップ内のキーワードをダブルクリックすると左側の表示が変わるようですが、まともに表示されたことがありません。

マップとは別にキーワードリストもほしいので、別のツールを探しているところです。

f:id:mentsuyu-san:20190410211523p:plain

 

関連キーワード取得ツール

と思っていたら、よさそうなツールを発見しました。「Yahoo!知恵袋」「教えて!Goo」の検索結果情報も知ることができるのがポイント。

www.related-keywords.com

まとめ

ブログ作成時に使用しているツール、サービスをまとめました。まだ記事作成に時間がかかりすぎているので、もっと作業時間を短縮できるよう、よりよいツールを探したいと思います。

 

 こちらの記事ではアクセス数アップ、収益化に向けた設定をまとめました。

www.tsuyu-note.jp

 

2019/5/2追記

この記事のURLを変更しました。記事の内容に変更はありません。

 

2019/05/20追記

アイキャッチ画像を変更しました。

 

スポンサーリンク